Python(パイソン)で出来ること

このページではPython(パイソン)でできることを系統立てていきます。

Pythonの概要

Pythonは何でもできる

Pythonの特徴としては、ライブラリが豊富なので簡単に色んなことができるという点があります。基本的にプログラミングでちゃんとした動くモノを1から作るとなるとその仕組みを100%理解していなければいけません。

これはプログラミング初心者にとって非常に大きなハードルだと言えます。ですが、Pythonはライブラリが豊富なので、ライブラリーをインポートして関数をちょっと実行するだけでそこそこのモノが簡単に作れてしまいます。

ですが、Pythonはコードが簡単すぎる代わりにpythonは処理速度が少し遅いので、0.1秒でも実行時間を短くしたい実務の場合はPythonでは物足りないからC言語にするなんてこともあります。(その代わりCは初心者には非常に難しい)

それでもyoutubeやインスタグラムなどはpythonで作られていますし、Googleも採用しているプログラミング言語なので、Cと比べたら少し遅いですが、致命的ではありません。むしろ扱える人が限られるC言語より簡単だから扱える人が多いPythonの方がいい案件も多々あります。

なのでpythonは初心者向けかつ実用的なのでプログラミングを効率よく勉強したい人に一番向いているプログラミング言語なのです。

プログラミング初心者向け

プログラミング初心者にオススメする参考書

【初心者向け】プログラミングが上達するコツとオススメな勉強法

【Python】プログラミング初心者向けにif・for文の処理の意味と使い方を説明します

プログラミング参考書「ハローワールドを表示しよう!」ワイ「簡単すぎ草」

大学生は絶対にプログラミングを学んでおくべきだと考える理由

webスクレイピング

Pythonを使うとインターネットの上のあるブログの記事の内容や株価などの数値データ、twitterなどのSNSのツイートを手動でコピー&ペーストして集めるのではなく、プログラミングで自動で集めることができます。このプログラム言語を使って自動でインターネット上の情報を収集することを「(ウェブ)スクレイピング」と言います。

WEBスクレイピングを行う上で押さえておきたいのはまずPythonでのwebスクレイピングの方法、そしてスクレイピングしてくるデータの仕様についてです。APIを使うとスクレイピングが楽に行う事ができますので、データを集めたいサイトを見るときはそこにAPIが用意されているかどうかをまず確認しましょう。

PythonでのWebスクレイピングには「requests」がめっちゃ便利という話

【Web技術】スクレイピングする上で抑えておきたいHTMLの基本的な仕組み

【Web技術】『http://』『www.』とは何なのか?その違いは?

【Web技術】APIについての分かりやすい解説

データ分析・プロット

【Python】データ分析に超便利な「pandas」の使い方を解説!!(その①)

【Python】データ分析に超便利な「pandas」の使い方を解説!!(その②)

機械学習・ディープラーニング

初心者向けに機械学習とディープラーニングの違いを分かりやすく解説する

【Python】ディープラーニングを勉強する上でオススメな参考書まとめ

【初心者向け】ニューラルネットワークを超分かりやすく解説する

webページ・webアプリ開発

【python】Djangoを使ってウェブサイトを作成する その①

ゲーム制作

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

   侍エンジニア塾       
侍エンジニアの無料体験レッスンを予約する -->