【価格分析】ビットコインはいつ買っていつ売れば儲かるのか?

この記事は約5分で読めます。

 

 

 

こんにちは、ミナピピン(@python_mllover)です。今回はビットコインはいつ買っていつ売れば儲かるのか?ということでビットコインの月別価格変化率をPythonでまとめてみました。

 

<ソースコード>

import numpy as np 
import pandas as pd 
import time 
import requests 
import json
from datetime import datetime


def get_btcprice(ticker,max_):
    """
    [coingeckoのAPIからビットコインの価格データを取得する]
    
    引数
    ticker{str}: ティッカー(例:bitcoin、ethereum、ripple)
    max_{str}: 期間(例:max、14days)
    
    Return
    r2{json}:価格、出来高、市場全体の時価総額
    """
    
    url = 'https://api.coingecko.com/api/v3/coins/' + ticker + '/market_chart?vs_currency=jpy&days=' + max_
    r = requests.get(url)
    r2 = json.loads(r.text) 
    return r2


def reshape_pricedata(r2):
    """
    [jsonから価格データだけをPandasに変換して抽出する]
    
    引数
    r2{json}: get_btcprice()で取得したデータ
    
    Return
    data{dataframe}: データフレーム
    """

    data = pd.DataFrame(r2['prices'])
    data.columns = ['date','price']
    date = []
    for i in data['date']:
        tsdate = int(i / 1000)
        loc = datetime.utcfromtimestamp(tsdate)
        date.append(loc)
    data.index = date
    del data['date']
    return data


#ビットコインの全期間の価格データを取得する
r2 = get_btcprice('bitcoin', 'max')
btc = reshape_pricedata(r2)

# 変化率を計算する
btc['change'] = btc['price'].pct_change()

# ずれの修正、月単位の集計
btc['change2'] = btc['change'].shift(-1)
btc['date'] = btc.index
btc['month'] = btc['date'].dt.month

#2019年以降の価格だけに絞る
btc_ = btc[btc['date']>'2019-01-01']


print(btc_[btc_['month'] == 1]['change2'].mean())
print(btc_[btc_['month'] == 2]['change2'].mean())
print(btc_[btc_['month'] == 3]['change2'].mean())
print(btc_[btc_['month'] == 4]['change2'].mean())
print(btc_[btc_['month'] == 5]['change2'].mean())
print(btc_[btc_['month'] == 6]['change2'].mean())
print(btc_[btc_['month'] == 7]['change2'].mean())
print(btc_[btc_['month'] == 8]['change2'].mean())
print(btc_[btc_['month'] == 9]['change2'].mean())
print(btc_[btc_['month'] == 10]['change2'].mean())
print(btc_[btc_['month'] == 11]['change2'].mean())
print(btc_[btc_['month'] == 12]['change2'].mean())

 

ビットコイン月別価格変化率データ
1月 -0.1751
2月 0.129844
3月 -0.34038
4月 0.494121
5月 0.690031
6月 0.045333
7月 0.250652
8月 0.139794
9月 -0.13744
10月 0.681066
11月 1.073141
12月 0.267057

 

 

2019年以降の値動き

 

2018年初頭のバブル崩壊後は構造変化が起こっていると仮定して2019年以降の値動きを絞ってサイド集計してみました。

 

1月 0.278407
2月 0.107997
3月 -0.13943
4月 0.982076
5月 0.978397
6月 0.430048
7月 0.264932
8月 -0.02389
9月 -0.34641
10月 0.397857
11月 -0.55919
12月 -0.15104

 

 

体感的にビットコインの値動きはダウに連動している気がしているのですが、体感通り夏までのパフォーマンスが良く、9月からのリターンはダウや日経平均と同じように悪い傾向になっています。

 

関連記事:【株価分析】日経平均の月別価格変化率を調べてみた

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました