統計学

回帰分析

【統計学】⑨ 回帰分析とは何かを分かりやすく解説する 

  回帰分析とは? 今回は統計学の基本要素である回帰分析についてみていきます。私もそうだったのですが、データ分析を勉強し始めた人が皆ぶつかる壁が、「分析ってなんやねん」という疑問です。 漫画とかでは、テニプリの乾み...
時系列分析

【統計学】 時系列データ分析の考え方を分かりやすく解説する

時系列データとはなにか? 時系列データとは、時間の推移とともに変化していくデータであり、その順序におおきな意味を持つことが特徴です。時系列データは経済やファイナンスの分野で、観測されることが多く、『為替...
統計学

【わかりやすい統計学】①基本統計量(平均・中央値・最頻値)について

基本統計量とは何か? まずデータをグラフ化し、異常値などのおかしい点がないかざっくり確認したら次は基本統計量を求めていきます。「基本統計量」とは「集団(データ)全体を調べて、特徴・傾向を把握する手法」です。全体を俯瞰し、大まか...
統計学

【わかりやすい統計学】 ⑬ベルヌーイ試行と二項分布について

ベルヌーイ試行とは? 「ベルヌーイ試行」とは、事象が2つしかない試行のことを指します。これだけだとイメージが沸かないので、実際の例を挙げると、ベルヌーイ試行の代表的なものとしては『コイントス』の例が挙げられます...
Python

PythonでデレステでSSRを引くまでの課金額を計算してみる

二項分布を使ってソシャゲガチャでSSRの出現確率を計算する 今回は統計学の基本である『ベルヌーイ試行』と『二項分布』について解説しつつPythonというプログラミング言語を使ったシュミレーションを行っていきたいと思います。 ...
統計学

【統計学】⑦ 標準化と標準正規分布について分かりやすく説明する

【統計学】 正規分布の分かりやすい説明 の続きで、今回は標準正規分布を用いた確率の計算方法を解説していきます。 以前【統計学】 確率密度関数の簡単な説明で紹介したように、事象の確率は確率密度関数を積分することで...
データ分析入門シリーズ

統計検定2級合格のための押さえておきたい『統計的仮説検定』の問題パターンと解き方

統計検定の教科書が改訂されたみたいなので読んでみました。多少はマシになったものの相変わらずの意味不明さはあったので、特に4章の統計的仮説検定の部分のパターンを整理しておきます。 統計的仮設検定の種類...
統計学

【わかりやすい統計学】 ⑤確率密度関数の簡単に説明する

前回までのあらすじ 引き続き確率変数関連について解説していきます。というわけで今回は確率密度関数について説明していきます。 確率密度関数とは? 前回の具体例で出てきた...
統計学

【分かりやすい統計学】 ⑧標準正規分布による確率計算と分布表の見方

前回の復習~標準化と標準正規分布 標準正規分布について軽く説明したところで、標準正規分布を使った確率の計算のやり方を解説していきます。前回の復習ですが、標準正規分布とは、正規分布の確率変数を一定の式にし、確率密...
統計学

【わかりやすい統計学】 ⑪大数の法則と中心極限定理の関係 

株式投資やマージャンや競馬をする上において、確率についての理解を深めることはとても大切です。なぜかというと麻雀は確率のゲームですし、株式投資では、リスクの大きさを確率で表すことでポートフォリオを作成しますし、株価の変化率も確...
タイトルとURLをコピーしました