PythonにAnacondaをダウンロード・インストールする方法

スポンサーリンク

 32bit版と64bit版のpython

Python のダウンロードとインストール方法のまとめ – 暇人の研究室

http:// https://www.python.org/downloads/の本家のpythonサイトのWindows用のpythonは32bit版で、これは64bit版の動作環境でも普通に機能しますが、64bit版PCの膨大なメモリ領域を使用することができないのでもったいないです。

Anacondaとは?

Pythonのパッケージをインストールする方法はいくつかありますが、ここでは Anaconda を使ってインストールする方法を紹介します。

Anacondaとは、Continuum Analytics 社によって提供されているPython自体に加えて、ユーザーに人気の高いPythonのパッケージを一括でインストール可能にしたものです。

また、jupyter notebookやspyderのような便利ツールもあり、これらも非常に使い勝手がいいです。

AnacondaをインストールするだけでPythonの作業環境を手軽に構築することができるため、Pythonで作業する上においてAnacondaは非常におすすめです。

Anacondaの存在については、Pythonコミュニティーの中で賛否両論がありますが、個人的にはPython単品よりもはるかに便利であるため全然アリだと思います。

多くのPythonを読んで環境構築で挫折を繰り返してきた私の感想では、参考書を読んでPythonを始めるにあたって混乱する最初のポイントが、Python自身の存在とAnconda(Python+パッケージ群)です。

本によって普通のPythonをインストールする方法とAnacondaによるインストールを進めているものがあり、これが一からの初心者にとっては非常にややこしくなっています。

そして、Pythonを既にインストールしている状態でAnacondaを入れるとAnacondaの一部ツールが起動しなくなる。正常に動作しなくなるなどの不具合を起こすのも厄介な点です。(正確にはPIPコマンドを使うのがクラッシュする原因のようです。)

なので、すでにPythonをインストールしているPCに、Anacondaをインストールする際にはPythonをアンインストールするのがいいでしょう。

スポンサーリンク

Anacondaのダウンロード

Anacondaは以下のサイトから Anaconda をダウンロードできます。

https://www.continuum.io/downloads

インストールするときに 2.73.0~か Python のバージョンを選択する必要がありますが何か特別な理由がなければ、新しいバージョンである 3.0~ の最新バージョン (執筆時点では 3.6) を選択すれば良いです。

Windows、OS X、Linux 向けにそれぞれの OS 向けにインストーラーが用意されています。自分が使っているプラットフォームのインストーラーを選択してダウンロードします。

Anacondaのインストール

次はダウンロードしたAnaconda3….exeを起動してインストールします。

特にこだわりがなければ出てくる「next」と「I agree」と「finish」をクリックし続けてデフォルトでインストールで問題ないです。(途中のチェックボックスも全部チェックでokです)

f:id:oruka199665:20171122220548j:plain

デフォルト設定の状態でインストールするとC:\Anaconda3にインストールされます。

インストールの確認

インストールが完了したら、スタート画面⇒Aの欄にある(Win10環境)Anaconda Navigator(アナコンダナビゲーター)起動します。

これがANACONDAのホーム画面という感じですね。

一応上で紹介したjupyter notebookやspyderだけではなく、ほかにも便利なツールはあり、AnacondaではRubyやRといったプログラミング言語を使うこともできます。

僕はRやRUBYもたまに使うので、こういったAnacondaの仕様は非常に便利で重宝しています。

環境構築

Anacondaの起動を確認したら、次はAnaconda Promptで、ほかのパッケージがインストールできる環境構築を行います。

なぜ環境構築をする必要があるのかというとそのまま共有環境でCONDAコマンドを使ってパッケージインストールなどを行うと不具合で起こる可能性があります。

そういった懸念を考慮して、Pythonなどのプログラミング言語の作業環境はPC内部に仮想環境を構築するのが一般的です。

ANACONDAの便利ツール

ANACONDAの一番の強みはやはりこのJupyter Notebookです。Jupyter Notebookはグラフの描画ができるのに加えて、一行ずつのコード実行やコードの自動添削など便利な機能が盛りだくさんであり、Pythonでデータ分析やAI開発を行う上でとても便利なツールです

Spyder IDEはPythonの総合開発環境で、通常のPythonについているIDLEをより便利にしたものです。

⇒【Python】spyder Idleの使い方

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする